東京住建の魅力

一戸建て住宅を購入するタイミングは数多く存在しますが、その多くは家族が増えた時にあると言われています。そのため、家族すべての要望が叶えられる空間を完成させなければいけません。また、その空間で一生安心して暮らせるような保証がなければいけないのです。では、そのような住宅を提供する不動産業者とはどのようなものがあるのでしょうか。

■保証制度とアフターサービス
東京住建はさまざまなこだわりを持っていることでも知られている不動産業者です。その中の一つに保証制度が挙げられます。こちらは地盤保証と瑕疵保証保険が扱われています。このどちらも保証期間が10年間あるため、長い期間無事に過ごしたいと思って建てられることが多い一戸建て住宅の中では必要だと言われることが多い保証制度です。

さらに、アフターサービスについては施工後も安全安心な生活を暮らせるようにコンスタントなメンテナンスを行なっています。それは、トラブルは早めに発見した方が解決する可能性が高まるからです。早期に発見したトラブルというのは重篤な事態にならないため、そのまま住宅に住み続けられる可能性が高いです。もちろん、定期点検以外のタイミングでも不安な点があれば担当者に相談してみましょう。

■セミオーダー方式の分譲住宅
分譲住宅というのは、多くの人の願望を形にしたものであることが多いです。しかし、その一方で個人のディープな暮らしやすさを叶えることは少ないと言われることもあります。そのため、暮らしやすさにこだわりたいという人は分譲住宅では満たされないということもあるようです。ですが、そのためにはコストが増大してしまうため、費用の問題で暮らしやすさを諦めてしまうという人も存在します。

そのような人たちに愛されているのがジオ・ステージです。ジオ・ステージは東京住建が注文住宅建築のノウハウが詰まっている分譲住宅です。エクステリアや住宅設備などを基本設計図に当てはめていきながら、セミオーダー方式で建築を進めていきます。そうすることによって、顧客の要望に応えることが出来る分譲住宅が完成するのです。

■一生暮らすのにふさわしい住環境を実現
保証制度とアフターサービスが充実していると言われているのが東京住建です。東京住建のこだわりとして、地盤保証と瑕疵保証制度があり、そのどちらも10年間という期間適応されます。されに、アフターサービスでは定期検診を行なっています。早期発見につながる定期検診は住み続けられる一戸建て住宅を目指すには欠かせないとされています。

また、分譲住宅のクオリティが高いことでも東京住建は知られています。こちらはジオ・ステージといい、基本設計図を基に住宅設備とエクステリアなどを選び、建築していくという特徴を持っているのです。こちらは注文住宅で培ってきたノウハウが結集されているため、住宅性能には定評があるのです。そのため、セミオーダー方式でありながら、自分好みの住環境を作り上げることが可能となります。